« 福山市母親大会実行委員会、切実な願いを市政に | メイン | 「本当にうれしい」「たくさんの人の協力を実感」 コロナ禍の学生に食料支援 »

日本共産党議員団―広島県に予算要望

2021kenyosanyoubou

 広島県内の日本共産党議員団は11月12日、来年度予算に対する要望を県に申し入れ、各担当課の職員と懇談しました。辻つねお県議と各市町の議員ら約20人が参加しました。

 高木たけし、河村ひろ子、みよし剛史の3人の福山市議は、手城川や芦田川水系の県河川の整備促進、土砂災害対策や小規模ながけ崩れの復旧の促進、県立高校の教室のロッカー設置やエアコン稼働にともなう電気設備の整備などを求めました。

◇   ◇

 日本共産党議員団は毎年、予算要望を続けています。県立高校のエアコン設置や信号機の新設など、この場で要望し、実現できた成果が多くあります。引き続き、力をあわせて頑張ります。

 日本共産党議員団の要望と、県の回答のまとめは、こちらからご覧ください↓

PDFファイルをダウンロード

議員団の紹介
高木たけしプロフィール 河村ひろ子プロフィール みよし剛史プロフィール

ひろ子ワールド

みよし剛史の徒然ブログ

たけし通信