« 日本も核兵器禁止条約に参加を国―国民平和大行進、福山に | メイン | 日本共産党福山市議団だより2021年夏号できました »

福山駅前PCR臨時スポット開設

Dsc_3824

福山市内の新型コロナ感染拡大を受け、広島県はJR福山駅南口にPCR検査の臨時スポットを開設しました。

予約は要らず、その場で家族など人数分の無料の検査キットを受け取り、希望した日に唾液を採取して臨時スポットかPCRセンター(新涯町)に提出します。

検査キットの配布は7月22日から8月30日までで、毎日7時から15時まで開設しています。

陽性の場合は2日後に電話連絡があり、陰性の場合は携帯番号を登録すればショートメールでお知らせがあります。または、県ホームページが更新された時点で連絡がなければ陰性です。

Dsc_3826

今こそ積極的に検査を

市の発表によると、7月20日までに356人の変異株感染が確認され、そのうち1人は感染力が従来の約2倍も強いと言われるデルタ株の可能性があります。

今後、東京五輪・パラリンピックや夏の連休で人の移動が増え、さらに感染が拡大する恐れがあります。

無症状の感染者を早く発見し、感染の芽をつみとるため、大規模検査が重要です。

広島県は現在、駅や空港などの臨時スポットの他に、県内に住む人や働く人向けのPCRセンターを常設し、帰省する人への事前検査の体制も強化しています。

政府が抜本的な検査体制の強化に後ろ向きな中で、自治体として独自に先進的な取り組みを続けていることは評価できます。

ぜひ積極的に検査を受け、帰省を予定する家族などがいれば、事前検査や臨時スポットでの検査を呼びかけましょう。

夏のPCR検査体制

❶福山PCRセンター

新涯町2―23(旧福山港駐車場)ドライブスルーで唾液を採取。県内に住む人・働く人に加え、8月31日までは県外の人も対象。毎日11時から15時開設。要予約(050・1741・6373)

hiroshima-pcr.jp/pcryoyaku

❷福山駅前臨時スポット

(詳細は前述)

❸帰省する人への事前検査

8月1日から31日まで。県外からの帰省を予定する人に検査キットを送付。自宅で唾液を採取して郵送し、帰省前に結果を知ることができます。WEBサイトから帰省予定者や地元家族が申し込みます。送料無料。

※すべて無料で無症状者が対象。問い合わせは県事務局(082-207-2322)。

詳しくは、下記の県ホームページをご覧ください。

夏のPCR検査集中実施

議員団の紹介
高木たけしプロフィール 河村ひろ子プロフィール みよし剛史プロフィール

ひろ子ワールド

みよし剛史の徒然ブログ

たけし通信