« 2015年12月市議会の一般質問の質疑です(村井市議) | メイン | 12月市議会報告(福山民報№1322) »

第61回福山市母親大会実行委員会が福山市と懇談

子育て、介護、環境、教育など切実な要望を届ける

Simg_0453

 2015年12月17日、母親大会実行委員会は、福山市長に提出した要望書にもとづき、市と懇談をおこないました。

 赤ちゃんを抱いたお母さんなど40人余が参加、市議団4人も同席しました。

 保育、子育て、教育、介護、障がい者福祉、環境…さまざまな分野で、大変な状況や、「保育料を引き下げてほしい」「中学校の完全給食を早く実現してほしい」など切実な願いを訴え、市政の改善を求めました。

 市からは、各担当部課長ら17人が出席し、それぞれの要望に対し説明がありました。

 市の回答は、おおむね、「今の制度や現状について理解願いたい」とのものでしたが、毎年続けられてきた要望が少しずつ改善につながり、新年度から放課後児童クラブの土曜日開設時間が午後5時まで延長されることとなりました。

議員の紹介
村井あけみプロフィール 高木たけしプロフィール 土屋とものりプロフィール 河村ひろ子プロフィール

村井あけみの奮戦記

土屋とものりのよもやまブログ

ひろ子ワールド

たけし通信