« 市政報告2018.10.28日号できました | メイン | 2018年9月議会だよりをご覧ください »

国保税の引き下げを―署名を提出しよう!

 10月23日、さまざまな市民団体が加盟する「福山市社会保障推進協議会」が国民健康保険についての市民学習会を開きました。

 西谷章会長が、制度の仕組みや高額な保険税の理由などを解説。市議団からは村井あけみ市議が参加し、福山市の現状について報告しました。

 福山市社保協は、社会保障としての国保制度を改善し、保険税を引き下げるため、市長あての個人請願と議会あての請願署名に取り組んでいます。(締切11月20日)

議会請願の署名用紙はこちらから ←クリック!

 個人請願は、憲法が保障する請願権にもとづく行動で、国保に加入する一人ひとりが自らの意見を市に届けるために行われます。

連絡先:084-999-9900(社保協事務局)

Img_6430