« 市議団ニュース2022.8.24 | メイン | 「ふるさと納税」で2億円の税収減に(2022.8.26総務委員会) »

幼稚園の休園やめよ・幼稚園の耐震化43%(2022.8.26民生福祉委員会)

幼稚園の休園やめよ

福山市立の幼稚園は現在9園あり、そのうち3年保育(3歳から5歳)は2園のみで、残りは2年保育(4歳から5歳)です。 福山市立の幼稚園は現在9園あり、そのうち3年保育(3歳から5歳)は2園のみで、残りは2年保育(4歳から5歳)です。

坪生を休園!?

市は、緑丘幼稚園で新たに3年保育を来年4月から実施する一方、坪生幼稚園は園児が減少傾向にあるため今年度末で休園するとの方針を示しました。

みよし剛史市議は「坪生エリアの保育施設の定員充足率は100%を超えており、保育需要は高い。園児が少ないのは2年保育しかしていない現状がニーズに即していないのであり、休園の判断は拙速だ」と指摘。幼稚園の機能を拡充させて保育の量を確保するよう求めました。

また、新型コロナ感染第7波で市内保育施設ではクラスターが35件発生しました。施設規模を小さくして施設数を多くした方が、感染の広がりを抑えることができます。分散によってリスクを低減する整備方針を求めました。

05c_0024幼稚園の耐震化43%・県内ワースト!

福山市立の幼稚園は、耐震性がない建物が今年4月時点で8棟あります。

耐震化が完了していないのは広島県内で2市のみで、福山市の耐震化率は42.9%と最下位です。

市は、8棟のうち1園2棟は今年度中に耐震補強工事を完了し、もう1園2棟は来年度に着工予定としています。

しかし、残りの3園4棟は2024年までに休園にする予定としており、耐震化しないまま幼稚園をなくそうとしています。

市は、保育需要が見込めるところから耐震化を始めるとの説明をしました。

みよし市議は「耐震機能のない施設で子どもが生活している現状がいまだにあるということは問題だ。子どもの命には代えられない。前倒しして他の幼稚園も耐震化を進めるべきだ」と強く求めました。

Youtientaisin

Youtientaisin1

(出典:広島県「公立学校施設の老朽化状況調査及び耐震改修状況フォローアップ調査の結果について

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/496726.pdf

議員団の紹介
河村ひろ子プロフィール 高木たけしプロフィール みよし剛史プロフィール

仁比そうへい 活動日誌