« 2013年8月 | メイン | 2013年10月 »

今日は消防組合の議会があり、村井明美市議と高木武志市議が参加しました。

9月議会は終わりましたが、学校教育のあり方や、今後の保育制度や介護保険制度、生活保護など、課題は山積みです。

福祉切り捨て路線まっしぐらの国のやり方に、まっこうから反対し、日本共産党は国民の立場で、引き続き頑張る決意です。

何か相談などありましたら、市議団までいつでもご連絡ください。

9月29日付の「福山民報」を発行しました。

ぜひ、お読みください

2013929.pdfをダウンロード

9月議会 高木たけし市議の質疑と答弁

9月議会の、高木たけし市議の質問と、市長・教育長の答弁を掲載をします。

ぜひ、ご覧下さい

高木たけし市議の質疑↓

takagi.pdfをダウンロード

 

市長・教育長答弁↓

20139.pdfをダウンロード

 

 

 

 

 

 

9月12日 木曜日、日本共産党市議団の土屋とものり市議と、高木たけし市議が一般質問を行いました。

市民の皆さんの声を届け、全力で頑張りました。

今回は土屋とものり市議の第一回の質問内容と、市長・教育長の答弁を掲載します。

ぜひ、ご覧下さい

土屋市議 質問内容↓

20139.pdfをダウンロード

市長・教育長答弁内容↓

toubenn.pdfをダウンロード

 

 

 

 

 

 

9月議会の質問日程

9月議会の日本共産党市議団の質問日程が決まりました

今回は高木たけし市議と、土屋とものり市議が質問を行います

9月12日 木曜日 10時~ 土屋とものり市議(72分間)

●教育行政・・・教職員の多忙化・生徒指導規定のあり方・学校の空調設備・学校校舎の耐震化・中学校給食の実施について

●商工・労働行政・・・工業振興・公共事業のあり方

●民生福祉行政・・・障害者施策(福山市重症心身障害者福祉年金)・生活保護行政

9月12日 木曜日 11時15分ごろ~高木たけし市議(73分間)

●市長の政治姿勢・・・消費税増税・シリア情勢

●国保行政について

●競馬跡地利活用について

●福祉行政・・・福祉タクシーの見直しについて

●道路行政・・・川南土地区画整理事業・スマートインターチェンジ

日本共産党市議団が全力で頑張りますので、ぜひ傍聴にお越しください!

 

中学校完全給食の実施を求める署名を提出!

9月5日に、「中学校完全給食の実施を求める要望書」を、6229筆の署名を添えて、福山市に提出をしました。

福山市母親大会実行委員会のメンバーや、市内のお父さんお母さんたちが、「市内すべての中学校に給食を!」と、署名を精力的に集めました。

当日は、18名の市民がつめかけ、学校教育部参与が署名を受け取りました

Img_0582 
参加された女性からは口ぐちに要望が出されました

・親の手間が問題なのではない。暑い時期にお弁当が傷まないか、寒い時期に冷たいお弁当を食べる、子どもが哀れです。冷たいものは冷たく、熱いものは熱く食べる事が出来るようにしてほしい

・一番の成長期に、安全な地産地消の食事ができるようにしてほしい

・私たちも税金を支払っている。子どもたちのために税金に使ってください

・給食で命をつないでいる子どももいる

 

P1030972 
教育部参与は

「署名の重さは受け止めています。給食は食育の大切な教材です」など、給食の大切さを話しました。

日本共産党市議団は、市民のみなさんと一緒に署名をさらに集め、議会でも、「パパママの思い」を取り上げて、全力で頑張ります。

署名用紙はこちら↓

tyuugaku.pdfをダウンロード

続きを読む »