« 感染を広げないためにPCR検査の拡大を―新型コロナ対策の申し入れ | メイン | 市民要求懇談会―市民の声を市政に »

福山駅北口広場整備―JRが計画変更を市に申し入れ

JR西日本は8月13日、福山駅北口広場にホテルや駐車場を建設する整備計画について、コロナ禍で経営状況が厳しいとして、変更の協議を市に申し入れました。

内容は、①市所有の北口広場とJR所有の駅南側の土地交換の1年延期、②南北土地価格の再評価、③JRが北口に建設する建物からホテルを除く、④現協定の廃止と新たな協定の締結―です。

市の発表とJRの要請文書(PDFファイル) 

計画の白紙撤回を

整備計画はもともとJRの提案を市が受け入れたもので、市民からは1万4千筆超の反対署名が提出されるなど見直しが強く求められていました。

市は今後もJRと「連携していきたい」とのコメントを出していますが、この機会に企業主導の計画は白紙撤回すべきです。

議員団の紹介
高木たけしプロフィール 河村ひろ子プロフィール みよし剛史プロフィール

ひろ子ワールド

みよし剛史の徒然ブログ

たけし通信