« 2013年1月 | メイン | 2013年3月 »

3月議会が始まります

2月18日に福山市議会の常任委員会が開催されました

●民生福祉委員会では

福山市重症心身障害者福祉年金の廃止

長寿祝い金の削減・100歳のみ2万円の支給(従来は88・99・100・101歳以上が2万円支給)

がん検診70歳以上一部負担金導入。非課税世帯・生活保護世帯は免除(従来は70歳以上は無料)

介護予防・日常生活総合支援事業開始(ヘルパーでの生活援助をシルバー人材等に依頼をするなど)

●文教・経済委員会

福山市立動物園の入園料値上げ 300円→500円に

●土木・建設委員会

津之郷町のスマート・インターチェンジ建設など

●総務委員会

国保値上げの予算が報告など

・・・、以上4つの委員会で提案された内容はいずれも庶民には厳しい内容のものばかりです。

新年度予算見積もり基準は、一般財源について、2012年度当初予算額の臨時政策経費の90%を上限とする、となっています。

★福山市競馬廃止についての今後の取り組み

★軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成事業

★地域密着型介護老人ホーム(定員29人以下の特別養護老人ホーム)の建設140床

以上、前向きな取り組みもありますが、今後の本会議・常任委員会・予算特別委員会で、しっかり議論を深める必要のある内容が多くあります

みなさんからの要望を議会に届けるため、3月議会にむけ市議団一丸となって全力で頑張ります