« 2015年9月 | メイン | 2015年11月 »

介護事業所の実態調査アンケートをもとに市に申し入れ

2015年4月から「医療介護総合法」が実施され、介護保険の報酬単価の引き下げや、サービス利用料の見直し等がおこなわれています。

介護事業所の経営や介護労働者への影響、利用者負担の実態調査により、制度を検証し、安心できる介護保険制度の見直しの方向を明らかにするため、市内の事業所にアンケートを実施しました。

10月14日、その実態調査をもとに、市に「介護保険制度の改善と負担軽減を求める申し入れ」をし、制度について懇談をおこないました。

申し入れ書とアンケート結果のまとめがPDFであるので、ぜひご覧ください。

「アンンケート結果のまとめ」をダウンロード

申し入れ書をダウンロード

Img_0082

高木たけし議員は出張中のため、同席していません。

Img_0089

Img_0101

Img_1174

160事業所から回答をいただきました。

小・中学校の統廃合計画についての市議会報告です。

Touhaigouomote

Touhaigouura

福山市は、東村、山野、広瀬、服部、内海、内浦の6小学校と、山野、広瀬、内海の3中学校を廃校にして、近隣校に統合する計画を公表しました。

学校をなくすことは、児童・生徒や保護者はもちろん、地域にも重大な影響があります。

当事者の意見を十分に聞かずに、計画をすすめることは許されません。

また、第2要件、第3要件に当てはめると、今後さらに多くの学校が統廃合の対象になります。

学校統廃合について、日本共産党市議団の議会報告を作りましたので、ぜひご覧ください。

統廃合表面.pdfをダウンロード   統廃合裏面.pdfをダウンロード


2015年9月議会報告できました。

2015年9月市議会だよりができました。

安保法制、自衛隊の個人情報閲覧許可、医療、介護、学校統廃合、公民館などの公共施設再編、安全なまちづくり、予算についてなど、ご報告しています。

ぜひご覧ください。

表面.pdfをダウンロード

裏面.pdfをダウンロード

20159

20159_3