« 2015年12月 | メイン | 2016年2月 »

保育行政の充実を

 ―安心して子どもを産み育てられる福山市に―

1月27日、福山市保育団体連絡会が、9302筆の署名とともに要望書を市に提出しました。

保育士や保護者が市の担当部課長と懇談し、「事務作業が多く、休憩もとれず夜遅くまで仕事が終わらない」「保育士の数を増やせるよう労働条件の改善を」「2人、3人産みたくても、保育料が高すぎる」など、当事者の意見を率直に訴えました。

日本共産党市議団からは、土屋とものり、河村ひろ子の両市議が同席しました。

保育士の処遇改善、保育料の引き下げや多子軽減制度拡充の実現に、日本共産党も力をあわせがんばります。

Simg_0897

市民要求懇談会にご参加ください!

2016年3月議会が始まります。新年度の予算を決める大事な議会です。

市議団がみなさんの声をお聞きし、政策に反映させるため、市民要求懇談会を行ないます。

ぜひ、お気軽にご参加いただき、ご意見・ご要望、市政への疑問などお聞かせください。

2月9日(火)午後2時から

市役所議会棟3階にて(2階の事務局受付にお越しください)

Photo

【市民公開講座】にご参加ください!

「地方創生・広域連携は福山に何をもたらすか?ー学校・公民館統廃合、人口減少社会をのりこえ医療・福祉充実の福山を」と題し、市民公開講座を開催します。

講座:中山徹・奈良女子大学教授「みんなが輝く福山のまちづくりは?」(フロアディスカッションとともに)

報告:日本共産党福山市議団「アンケートからみる市民の願い」

題目はちょっと固いですが、まちづくりへの素朴な疑問にこたえる公開講座です。ぜひお気軽にご参加ください!

1月31日(日)午後2時開演

リム・ふくやま(福山市西町1丁目1-1)

7階セミナールームB

12523150_1042268099170560_921343429

瀬戸町地頭分溝渕遺跡の保存を要望

1月18日、「福山道路・福山西環状線等を考える瀬戸町住民の会」は、市長と教育委員会あてに地頭分溝渕遺跡の保存を求める要望書を提出しました。

日本共産党市議団からは、村井あけみ団長が同席し、文化課課長と要望懇談を行いました。

福山道路予定地に遺跡見つかる

瀬戸町の福山道路建設予定地で、弥生時代~中世の集落遺跡が見つかり、昨年5月から広島県教育事業団が発掘調査を行っています。

溝状遺構、柱穴群や中世の鍛冶炉と見られる遺構などが発見され、多量の遺物も出土しています。円面硯などの土器も見られ、注目されます。一帯は草戸千軒町(中世西日本で最大級の交易町)遺跡や中世荘園・長和荘と関係があると言われており、本格的解明が期待されています。

12月19日の遺跡見学会には、約200名の市民が参加し、専門委員から熱心に説明を聞きました。

20161181_2

貴重な遺跡 後世に残して

遺跡は、道路建設予定地内の約8000㎡にわたりますが、県は、記録のみを保存し、調査終了後に埋め戻してしまう方針です。しかし、市民の関心も高く、福山市の歴史を伝える貴重な文化財です。

「住民の会」は、以下のように要望しました。(概略)

●現在地に保存して、価値を後世に残して。観光資源にもなる。

●福山道路をどうしても建設する場合は、遺跡部分を高架にするなど保存に最大限の配慮を。

市議団も、遺跡保存について説明を受けるため文部科学省に赴き、12月市議会の一般質問で①現地保存と歴史を学ぶ場としての活用②道路計画の撤回・変更 を求めるなど、尽力しています。

マイナンバー詐欺を防いで! 緊急申し入れ

Img_0748

1月19日、日本共産党市議団は、市長あてに「マイナンバー制度に係る緊急申し入れ」を行いました。

応対した市民課の市民局長に申し入れ書を手渡し、マイナンバーをめぐる被害を防ぐよう、対策を求めました。

【要望項目】

一.行政機関や第三者から、マイナンバーや家族構成など、個人情報を尋ねることは、絶対にないことを周知徹底すること

一.特に高齢者に対し、マイナンバーに係る不審な電話や訪問はいっさい拒否するよう、町内会などあらゆる機会を通じて呼びかけ、周知すること

一.国に対して、矛盾の多い当制度を廃止するよう、要望すること

要望書をダウンロード


今月から制度の運用が始まり、希望者に「個人番号カード」の交付が始まっていますが、制度に便乗した詐欺被害が全国で相次いています。

福山でもマイナンバー詐欺

そんな中、福山市内でも、「郵便局員」を名乗る男に通知カードなどをだまし取られるという事件が発生しました。同様の事件は、兵庫や岡山でも起こっています。

行政機関や第三者が個人情報や番号を聞くことはありません!

電話や訪問があっても、教えたりせず、市や警察などに相談してください。

個人番号カードの交付は任意です!

通知カードがあれば行政手続きなどもできるため、必要がなければ申請しなくても問題ありません。

2015年12月市議会報告できました。

2015年12月市議会報告ができました。

201512gikaiomote

201512gikaiura_2

 「子どもの医療費を中学3年まで無料に」「保育料の引き下げを」など子育て支援や、TPP問題、小規模業者の支援、地域の安全問題などを取り上げました。

その他

・学校統廃合や中学生の逮捕問題

・中学校給食や学校耐震化100%の早期実現

・介護事業所での虐待問題

・医師や看護師不足の解消

などなど、ご報告しておりますので、ぜひご覧ください。

PDFをダウンロードできます。

表面

裏面